スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
コンパクトデジカメその3
購入後、早速テスト撮影開始。

我が家は何故か被写体(小物など)に困らない事に気付く

PCに接続してドット抜けなどの初期不良をチェック。

画像にはピクセル欠損もブロックノイズも見受けられないので一安心。



と思ったらズームしてると液晶ファインダーに赤と青の点が1つずつぼんやり動いているのが見える。

購入前に調べておいたのだが、キャノン以外にも割りと多くて、初期不良でも故障でもなくて仕様?なのだ。マニュアルにも書いてある。



「カラー液晶モニターについて:カラー液晶部は精密度の高い技術でつくられていますが、画素欠けや常時点灯する画素がある場合があります。これは故障ではありませんので予めご了承ください。」



ご了承できませんヽ(`△´)/

普通なら諦めるのかもしれないけど、以前は売る側の立場だった私は(といっても3ショットとかスキャナタイプしか扱ってなかったけど)知っている。

ここはゴリ押しプッシュプッシュ!

でも昨日の店員さんに包み隠さず?説明したら簡単に交換してもらえました

いい店員さんに当たって良かった。

というか店員すら品定めしてたんですけどね



というわけで無事に我が家に[IXY L]がやって来ました



これでスキャナも合わせて入力機は皆キヤノン。

PCがVAIOの意味が無いような・・・

メモリースティックもi.linkも無用のものに・・・SDカードは入んないし

でもメモリースティックDUOなんてもうヤダ。



やっとソニー帝国から抜け出せそうです。

せっかくCybershotのP-1がリコールから帰ってきたばかりですが・・・



デジカメ編おわり

smk6dpfj.jpg

関連記事
【2004/01/23】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<会えない間に育むの | ホーム | 行ってこい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yokoinu.blog100.fc2.com/tb.php/171-f50d31fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。