スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
「にぽんりょろり」=パリ
m9gftqbf.jpg「にぽんりょろり」=パリ





私が行ったパリの日本料理店はモンパルナスの路地裏の店で、店員さんはみんな中国系&フランス語。

「いらっしゃいませ」じゃあなく「ボンソワール」。

もちろん緑茶も出てこない。

お客さんもフランス人ばかり。

意外とみんなハシを上手に使いこなしていた。

が、観察しているとパリジェンヌは白飯にソースをドバドバかけて、つゆだくにして食べていた。

そして、寿司にワインという組み合わせ。食後はパフェやコーヒー

これはフランス料理について聞いたことなんですが、フランス料理は砂糖を使わないんですって。

その代わり、食後に必ずデザートをいただくとか。

お寿司はネタが新鮮なのか、けっこうおいしかった。しかし、お寿司とやきとりと白飯とお味噌汁のセットは食べきれるわけはなかった。おいしかったけど、納得したような、騙されているような・・・。
関連記事
【2003/11/10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<火曜日のタマネギ | ホーム | 大橋泉巨>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yokoinu.blog100.fc2.com/tb.php/262-472010ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。